楽しみながら出来ること

何のために頑張るのか・・・

ほとんどの場合何かの見返りを期待しています。

そしてうまくいかない場合

「こんなに頑張ってるのに・・・」

と愚痴が出ます。

頑張りはいいことだと思っているのにも関わらず

頑張りが悩みや愚痴の原因になってしまうことがあります。

いくら頑張ってもうまくいかない事は沢山あります。

逆に頑張らなくてもうまくいくことも沢山あります。

必至の思いで辛いのに頑張って何かを得るより

自分も楽しめて人も楽しめることを目的として

無理のないように頑張ってみるのはどうでしょう。

自分がやるべきことはどんな大変なことでも楽しみながらできるはずです。

どうしても楽しめないのなら、

それは今自分がやるべきことではないということなのでしょう。

関連記事

  1. photo-1428452932365-4e7e1c4b0987[1]

    最高も最悪も1対1

  2. 7376747110_55679fc225_o[1]

    怪我をしやすい人

  3. o0607040313014378285[1]

    五感を感じる心の余裕

  4. photo-1442405740009-7b57cca9d316[1]

    プチ目標を持ってみる

  5. o0607077813024778014[1]

    第六感(シックスセンス)

  6. o0500033313035971181[1]

    インゲン豆

  7. o0607038913017435622[1]

    満たされていること

  8. o0800055513035997025[1]

    プラスのパワーが増えてくると

  9. o0800053412979232409[1]

    怒りは身体の中に毒素をつくる

PAGE TOP