身体が歪むとこんな症状が

脊柱(背骨)は椎骨が積み重なって頸椎胸椎腰椎仙骨尾骨を構成しています。
横から見ると緩やかにS字にカーブして直立したときのバランスを保つようになっていますが
脊椎が歪むとどうなるのか・・・

脊椎が歪む

椎間孔が狭くなる

脊椎の中を通る末梢神経が圧迫される

脳からの各臓器への神経エネルギーの伝達力低下

各臓器、組織の働きが低下

症状が表れる・美容にも影響があります

脊椎が歪み、末梢神経が圧迫されるとどういった症状が表れるか。頸椎胸椎腰椎仙骨尾骨を明日から5日間に分けて書いていきますので是非参考にしてください。

 

関連記事

  1. 尾骨

    尾骨の神経支配

  2. o0607037913029859773[1]

    肝臓の影響

  3. lgf01a201405151800[1]

    食後の脳の働き

  4. t02200391_0607107912946646263[1]

    睡眠時は細胞の修復をしています

  5. t02200220_0500050012955352654[1]

    不慣れな動作は脳を活性化する

  6. o0500056413164612248[1]

    低体温と美容効果

  7. t02200220_0500050013096608469[1]

    睡眠時の体勢

  8. o0607040413029859772[1]

    肺臓の影響

  9. o0600045913017779594[1]

    東洋医学の五臓と七情

PAGE TOP