首の寝違え・肩・腰・股関節の痛み

本日のピックアップは兵庫県西宮市からお越しのT様。

【T様の訴えられる症状】

首を寝違えたみたいで斜め下を向くと痛みが走る。慢性的な腰痛・肩こり。右の足を開くと股関節から膝の内側にかけて痛い

【施術】
Tさんの訴えられる腰と股関節の痛みは子宮筋腫からくるものだと思われます。子宮や卵巣などに何か問題をかかえておられる方は慢性的に腰や股関節などに痛みが出やすくなります。

施術では腰椎と骨盤回り・膝の歪みを矯正し、足関節が内側に倒れていましたので正常な位置に戻し、内転筋を緩めてから腹部を調整。
肩と首に関しましては主に第1・第2肋骨・肩周りの関節の動きがほとんど無く斜角筋の緊張も酷かったので関節の動きが出るように矯正。

最後に首を動かしてもらうとまだ少し引っかかりが残っていましたので更に検査していくと肋骨の4・5番の間がまだネバっていたのでリリースしてようやく首の動きがフリーになり、首・肩・腰の痛みは解消。

施術後は「楽になりました!ほんでズボンがゴソゴソになった~!手が入る~♬」とムクミがとれてサイズダウンされて喜んでいただけました 🙂 

関連記事

  1. o0607040613613503205[1]

    店舗の話 その1

  2. o0300056013150498659[1]

    可愛いお迎え

  3. o0607040213613330069[1]

    店舗の話 いよいよ最終章

  4. img_1296

    坐骨神経痛・下痢・めまい・疲れが取れない

  5. img_1320-002

    右の背中と腰の痛み

  6. 15327281_1030341780426191_7007500191671669226_n1

    三木敬子先生ご来店

  7. o0607045513613546076[1]

    店舗の話 その4

  8. img_1287

    付き添いのFくん

  9. o0500037413373119392[1]

    山田文子先生のお声

PAGE TOP