寝室の環境設定

どんな環境で寝られてますか?

深い睡眠をとるには寝室は真っ暗にして静かな環境を作るようにしてもらうことが安眠の基本になります。

は温度を27℃から28℃に設定して直接クーラーの風があたらないよう工夫してください。

クーラーを切って寝ると熱帯夜の時などは目が覚めてしまい良い睡眠がとれませんので、かえって体力が奪われることになります。

クーラーを付けているときはノースリーブにショートパンツは冷えすぎてしまうので着る服にも注意してください。

は寝る前に寝室の温度を18~20℃に暖めて湿度は45%以上を保ち、寝るときはヒーターを切っておやすみください。

関連記事

  1. o0600040013095359200[1]

    秋の初めの症状

  2. o0600039713164372567[1]

    低体温はストレスと筋肉量低下も関係があります

  3. o0500049913160727223[1]

    基礎体温について

  4. 尾骨

    尾骨の神経支配

  5. o0607040413029859771[1]

    脾臓の影響

  6. o0500037513164617314[1]

    体温と生命力

  7. o0600041313090011627[1]

    アーユルヴェーダ的1日の過ごし方

  8. t02200391_0607107912946646263[1]

    睡眠時は細胞の修復をしています

  9. o0500033313136165981[1]

    風邪をひかれている方

PAGE TOP