低体温と美容効果

体温が1度下がると基礎代謝は12%も低下するといいます。

基礎代謝が下がると脂肪を貯め込みやすくなります

低体温の場合、内臓温度も下がるので血液のめぐりも悪くなり老廃物もうまく排出されません

そのため肌がくすんだり吹き出物がでたりと老化も早まって しまいます。

体温を36.5度に保ってなるべく老化をくいとめだいですねブーケ1

関連記事

  1. o0607068312999542406[1]

    お風呂にキャンドル

  2. o0607045513029859769[1]

    腎臓の影響

  3. o0600041313090011627[1]

    アーユルヴェーダ的1日の過ごし方

  4. o0450029313012379341[1]

    ビタミンCの摂取で老人性白内障を防げる

  5. o0607060713681446399[1]

    ラムネで栄養補給

  6. o0607040413029859772[1]

    肺臓の影響

  7. 仙骨

    仙骨の神経支配

  8. o0600082813613554380[1]

    これだけですべて治る?

  9. o0500037513164617314[1]

    体温と生命力

PAGE TOP